英語多読の無料サイトまとめ

英語多読の無料サイトまとめ

「なるべく安く多読の勉強がしたい」

「初心者だからお金をかけずに英語を勉強したい」

そんな方のために、英語の多読が勉強できるおすすめの無料サイトをまとめました。

この記事で分かること
  • 英語多読を安く勉強したい
    →多読学習に使える無料サイトが分かる
  • 自分に合った多読教材で勉強したい
    →初心者、中級者、上級者の全てが使えるレベル別文章のあるサイトが分かる

また、初心者の方向けに英語多読のおすすめのやり方も解説していますので、良かったら併せてご覧ください。

あわせて読みたい
【初心者向け】英語多読のやり方 英語初心者の方向けに、おすすめの多読のやり方を紹介しています。初めてでやり方が分からない、多読が続かないなどの悩みを解決します!
目次

英語多読の無料サイト

Breaking News English

Breaking News English

Breaking News Englishは、英語のニュース記事で多読が出来るサイトです。

ニュースで英語多読と言うと結構難しいイメージですが、Breaking News Englishはレベル別に分類してくれているので、初心者の方でも簡単なニュースだけを選んで読むことができます。

実際に、私も過去にニュース記事で多読をしたことがありますが、その際には長く続きませんでした。

しかし、このBreaking News Englishであれば初心者向けの簡単なニュース記事だけを読むことができるので、負担になったり、億劫にならずに続けられています。

おすすめポイント
  • 初心者、中級者、上級者まで使える(詳細なレベル分け)
  • 世界のニュースも学べる
  • 日本関連のニュースが多くて理解しやすく、楽しい
アクセス

Oxford Owl

Oxford Owl

Oxford Owlはイラスト付きの絵本で多読が出来るサイトです。

多読図書として有名ですが、実は公式サイトにて結構な数のweb版を無料で読むことが出来ます。

私も過去に英語多読を行おうと思いOxford Owlを購入しようとしましたが、1冊1,000円と結構高いです。

そのため、図書館に借りに行ったりしていたのですが、本が届いたら受け取りに行ったり、予約をして気長に待つというのも手間でした。

しかし、このOxford OwlのWeb版であれば、好きな時に好きな場所で英語多読ができるため非常に便利です。

無料で公開されている本の数も十分な量があるため、とても有り難いです。

おすすめポイント
  • 初心者、中級者、上級者まで使える(詳細なレベル分け)
  • イラスト付きで楽しい、理解しやすい
アクセス

Oxford Owlは英語サイトなため登録が少し難しいです。別記事で登録方法を詳しく解説しているので、良かったらご覧ください。

あわせて読みたい
無料多読サイトOxford OWLの登録方法と使い方 無料多読サイトOxford OWLの登録方法と使い方を解説しています。画像付きで詳しく解説しているので、英語初心者の方でも簡単に登録できます。

BBC News

BBC News

こちらもニュース記事で多読が出来るサイトです。

アプリ版があるのでスマホで多読しようと思っている方にはおすすめです。

私は多読と言うより、世界のニュースを読むことを目的にアプリを入れています。

そのため、意味が分からなければGoogle翻訳ですぐに調べるといった使い方をしています。

メリット
  • 無料で使える
デメリット
  • 初心者には難しい(レベル分けがない)
アクセス

図書館

図書館で多読図書を借りれば無料なので、サイトではないですがこちらもおすすめです。

最近の図書館は図書の予約サービスがあり、予約して待つだけで読みたい本が読めるため非常に便利です。

メリット
  • 本を実際に見て自分に合うか試せる
デメリット
  • 他の人が借りている場合は待つ必要がある
アクセス

お住いの地域の図書館の公式サイトを見てみてください。

私のおすすめサイト

いくつか紹介していますが、私が個人的におすすめなのは、

  • Breaking News English
  • Oxford Owl

の2つです。

この2つで十分な量の多読が出来ますので、これから多読を始めようと思っている初心者の方はまずこれらからやることをおすすめします。

また、「無料で多読するなら、このサイトもおすすめだよ!」等ありましたら、twitterなどから教えて頂けると非常に嬉しいです。

気軽な感じで大丈夫ですので、よろしくお願いします♪

目次
閉じる